【C#】Listをコピーするときの注意

C#でList型をコピーした時に少しつまづいたので覚え書き。


List listA = new List (){"test"};  
//listAを変えるとlistBも一緒に変わる  
List listB = listA;   
//listAを変えてもlistBは変わらない  
List listB = new List(listA); 

上のは参照渡し、下のは値渡しということですね。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です