「シリアライズ可能クラス MyException は long 型の static final serialVersionUID フィールドを宣言していません」を解決

eclipseでの警告。

シリアライズ可能クラス MyException は long 型の static final serialVersionUID フィールドを宣言していません

警告なので実行に問題はないのですが、鬱陶しいので消してみます。

解決方法

「環境設定」から、「Java」 > 「コンパイラー」 > 「エラー/警告」 を開き、「潜在的なプログラミングの問題」の中の「serialVersionUIDなしのシリアライズ可能クラス」を「無視」に変更。デフォルトだと「警告」になっているはずです。

あとは適用して環境設定を閉じるだけ。

これだけで解決しました!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です