【Blender】自動保存を復元する方法

制作途中にBlenderが落ちてしまい、保存していないデータが消えてしまった!
という経験は割と多くの方があるのではないでしょうか。

そんな時に自動保存データを復元する方法です。
特に設定でいじっていなければ、デフォルトでは自動保存をする設定になっているので安心。

まず、Blenderを起動して新規ファイル等を作成します。

その後、「ファイル」 > 「自動保存の読み込み…」を選択。

リストが表示されるので、その中から復元したいデータを選択。

自動保存データは「 【数列】.blend 」という形式の名前になっています。
作成日時を参考にデータを選択しましょう。

選択したら右上の「自動保存を復元」ボタンを押せば元通り!!

ひと安心ですね。

ちなみに自動保存の有無や保存間隔の設定は
「ファイル」 > 「ユーザー設定…」で設定ウィンドウを開き、上のタブで「ファイル」を選択して右下の「自動保存」の部分で設定できます。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です