Unityで立方体の各面ごとに別のテクスチャを貼る方法

Unityで立方体(Cube)を作った時に、その各面ごとに異なるテクスチャを貼りたかったのですが、その方法がわからなかったので。

具体的にわかりやすくいうと、例えばサイコロを作りたい場合。
サイコロの各面に1〜6の目のテクスチャを貼りたいのですが、Unity上でやる方法がわからず、Blenderでテクスチャの設定をしてそれをインポートする、という方法を取っていました。

複雑な3DモデルであればBlender等の3Dモデリングツールを利用するしかないのですが、立方体程度であればUnityでも3Dオブジェクトの「Cube」で簡単に作成できるのでいちいちBlenderで作ってインポートするのも面倒。

「立方体の各面ごとに別のテクスチャを貼る」ということをUnityだけで完結できないかと思い、調べてみました。

結論からいうと

結論からいうと、できません。

Unityではできないんですね〜〜(笑)

ただ、裏技というか、上手いことやる方法があります。

各面ごとに別のテクスチャを貼る上手い方法

Unityで3Dオブジェクトを作成する際に、CubeではなくQuadを使って立方体を作ります。

Quadは平面の3Dオブジェクトで、これを6つ組み合わせることで6面の立方体を作ります。

空のオブジェクト(「Cube」とか名前つけるといいかも)の子オブジェクトとして6つのQuadを入れておけば、扱いやすくなると思います。

6面それぞれが別オブジェクトなので、当然別のテクスチャを指定することが可能。

これで「Unityで立方体の各面ごとに別のテクスチャを貼る」という目的を達成できました!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です