Unity 2019.2+ loads it directly from Rider installation. To disable this 〜というエラー

スポンサーリンク

Unityのバージョンを上げた際、下記エラーがで続けていました。

Please delete /Users/XXXX(中略)/Assets/Plugins/Editor/JetBrains/JetBrains.Rider.Unity.Editor.Plugin.Repacked.dll. Unity 2019.2+ loads it directly from Rider installation. To disable this, open Rider’s settings, search and uncheck ‘Automatically install and update Rider’s Unity editor plugin’.

Unityエディタは正常に実行されるので、特に支障はなかったのですが、
やっぱり気になるので消したいと思いました。

原因と解決方法

つい最近エディタをVScodeからRiderに乗り換えたのですが、このRiderが原因のようでした。

といってもRiderが悪いわけではなく、Unity2019.2以降はRider用のプラグインが不要になったとのこと。

Unityのバージョンを2019.1.1から2019.3.1に上げたため、以前まで必要で自動的に入れられていたものがバージョンアップで不要になったのが原因でした。

エラー文にもそのまま書いてありますが、Assetsフォルダ以下のJetBrains(Rider)プラグインファイルを削除するだけでエラー文は消えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました