【1作目アップデート計画】#15 アイコンとスクリーンショットを更新

【1作目アップデート計画】記事一覧はこちら

【1作目アップデート計画】 前回の記事はこちら

アイコンを更新

これまでのアイコンはこちら。

グラデーションが綺麗ですが、ちょっと要素が小さいかな、という印象。

素材も今回のアップデートで変わっているので、新たにアイコンを作りました。

それがこちら。

シンプルに。

AppStoreで検索してみると、類似アプリは白黒をメインにしたアイコンがほとんどでした。

まあチェスがモチーフなので。

そこで逆にカラフルなアイコンにしたら差別化が図れるのでは?と思い、ゲーム内のデザインにも合っていたのでこのような色を多く使ったアイコンにしてみました。

ただ色が多いとごちゃごちゃしがちになるので、背景の白をあまり隠さない程度の大きさで、色パネルを配置しました。

配色は「赤〜黄」と「緑〜青〜紫」がそれぞれ対になるように配置し、かつ正面のパネルが似たような色になるように配置。

こんな感じで自分の中で規則を決めておくことで、知識があまりなくても配色よくデザインできる気がします。

真ん中にはどんなゲームかが分かりやすいようにナイトの画像を配置。

スクリーンショットを更新

デザインが変わったので、もちろんスクリーンショット新しいものに更新。

以前のものはこちら。

1枚目に遊び方の画像、残り4枚をパズル途中の画像にしています。(1枚切れてしまってますが)

そして、新たに登録したスクリーンショットがこちら。

まず、1枚目に文字で書かれた遊び方の画像を持ってくるのをやめようと思いました。

ルールよりもまずパズルのスクリーンショットを見せた方が目を引くはず。

テキストで書かれていたらわざわざ読まなければいけないので、面倒くさくてスルーしてしまいそうです。

そして、当時は(確か)スクリーンショットの最大枚数は5枚でしたが、いつの間にか10枚まで登録できるようになったので、MAXの10枚用意しました。

このときパズルはほとんど全く解いていない状態でスクリーンショットを撮りました。

以前のスクリーンショットはパズルを解いている途中経過のものだったのですが、それだとパズルのタイトルと見た目が一致せずに「???」となったので。

さらに、Appプレビュー(動画)も作成して登録。

動画があるのとないのとではかなり差がありそうな気がしています。

(ただ、今回は時間の都合で1080×1920だけ作って他のサイズは上下左右に黒帯を入れる簡易版にしました。本当は絶対ここもしっかりやるべき…)

ちなみに当時はiPhoneXが出ていなかったので、もちろんiPhoneX用のスクリーンショットは用意されていませんでした。

まだiPhoneX出た後そのまま放置しているアプリは他にもあるので、早く対応しなければと思いました。

次の記事

【1作目アップデート計画】 #16 はこちら

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です