水溜りボンドの最後の暗号(隠し動画)の見つけ方について

僕の大好きなYouTuber、水溜りボンドさんがかなりぶっ飛んだ企画をやってくれました!!

毎日投稿するだけでも大変そうだというのに、なんと2日で10本投稿(日常の方も合わせると20本投稿)。

しかも、普段の動画とは違い、というか今までの他のYouTuberとは違い、ドラマ仕立てにするという画期的な動画でした。

僕自身、とても楽しみにしていましたし、やっぱり期待を裏切らない面白さでトミーをはじめカンタ、その他出演者さんスゲーとなりました。

さて、ここからが本題なのですが、この夏休み10本投稿企画、実は隠し動画があるのをご存知でしょうか??

そんなことは知ってるんだよ!という方もいるかもしれないですね(笑)

最後の動画には、実はある暗号が隠されていました。
その暗号とは、YouTubeの隠し動画。

その動画の中身はここでバラしてしまうと楽しみにしている視聴者さんなどに申し訳ないので、
というか水溜りボンドさん的にも自分で見てほしいと思っているはずなので、

なんとなくの解き方だけご説明します!

注意!!

ここから先、水溜りボンドの夏休みスペシャル企画10本投稿に隠された最後の暗号の解き方および最後の隠し動画を見つける方法を説明します。

自分で解きたい、まだ答えを知りたくないという方は絶対に見ないでください。

また、この先を見る方も、暗号の答えや動画の内容を言いふらすようなことはしないでください。

この先でも動画の内容や暗号の直接の答えは言っていませんので、この先を見ても自分で解く楽しさは得られるとは思います!(ただもちろん自己責任でお願いします)

どうしても全くわからない方のための(答えに近めの)ヒント、という感じでとらえていただければ。

では、この先ネタバレです。

最後の隠し動画の見つけ方

まず、10本投稿の最後の動画を開きましょう。
草薙さんとコラボしている動画です。

次に、再生速度を一番遅くします。

そしてここからが一番難しいところなのですが、毎分13~14秒ごろをよーくチェックして見てください。
(11秒あたりから再生するのがいいと思います)

見つけられましたでしょうか???

動画内に、アルファベットまたは記号が一瞬だけ表示されています。

水溜りボンドの動画でもサブリミナル効果のやつありましたよね?あれです。

ただ、本当に一瞬でタイミングがシビアなので頑張ってください(笑)

そして、0分14秒、1分14秒、2分14秒・・・に表示されるアルファベットまたは記号を全て繋げると・・・

YouTubeの短縮URLになります!

このURLをネットで開くことで、最後の隠し動画が観れるようになるのです。

さいごに

どうしても答えが気になる方のために、今回は大まかな解き方だけ説明してみました。

ただ、やはり自分で見つけるのが楽しいと思う人もいますし、ネタバレして欲しくない人もいると思います。

動画の内容、動画のURLなどは絶対に言いふらさないようにしましょう。

以上、水溜りボンドの夏休みスペシャル企画10本投稿に隠された最後の暗号と、最後の隠し動画を見つける方法でした!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です