【2019最新版】UnityのAssetStoreでバウチャーを有効化する方法

先日、「Unity アセット真夏のアドベントカレンダー 2019 Summer」というイベントに参加し、UnityAssetStoreのバウチャーをいただくことができました!

その時の記事がこちらです。
http://unity-yuji.xyz/asset-store-free-3d-models/

バウチャーをもらったはいいものの、初めてもらったのでその使い方がわからず。。。

UnityのAssetStoreでバウチャーを有効化する方法をまとめました。

AssetStoreでバウチャーを有効化する方法

まず、AssetStoreを開きます。

Unityエディタ上で開いてもいいですし、ブラウザで開いてもオッケーです。

Unityエディタで開く場合はAssetStoreタブ(ない場合はWindow > Asset Store)から開いてください。
ブラウザで開く場合は https://assetstore.unity.com/ から開いてください。

右上のアイコンを見て、サインインしていることを確認します。
サインインしていない場合は右上のアイコンをクリックしてサインインしてください。

サインインしていることを確認したら、右上のアイコンをクリックした後
「Redeem Voucher」を選択します。

するとバウチャーコードを入力できるテキストボックスがあるので、ここに持っているバウチャーコードをコピペして「Redeem Voucher Code」ボタンをクリック。

以上でバウチャーコードの有効化が完了しました。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です