解説

スポンサーリンク
Unity解説

ScriptableObjectの参照が外れる(値が書き換わる)問題の解決方法

Unityプロジェクトでマスターデータをインポートして保持するのに、ScriptableObjectを使う方法が一般的です。 僕も普段からCSVファイルやGoogleスプレッドシートにマスターデータを入力して、Unityエディタからイ...
Aseprite解説

Asepriteでレイヤーごとにpng画像として書き出す方法【Mac/Win】

Asepriteはドット絵を描くのに非常に便利なツールで、特にグラデーションの描画だったりアニメーションの作成が非常に便利に感じています。 しかし、Asepriteの唯一とも言える(?)問題点が、 (簡単には)レイヤーごとのpn...
Unity解説

UnityのShaderGraphでPostProcessする方法【超入門】

Unityにはノードベースで(プログラミングせずに)シェーダーが作成できる「ShaderGraph」というツールがあります。 このShaderGraphを使って、PostProcessする方法の入門編をまとめました。 本題に入る前に...
その他解説

LaTeXでsubcaption(subfigure)の参照にかっこ()を付ける

LaTeXで画像を横並びに表示するときに、以下のようにして記述します。 \begin{figure} \begin{tabular}{cc} \begin{minipage}{0.5\hsize} \begin{center}...
その他解説

NCMBでデータストアのobjectIdをスクリプトから取得する方法

NCMB(nifty cloud mobile backend)を利用した際に、UnityのスクリプトからデータストアのobjectIdを取得する方法。   自作したフィールドは NCMBQuery query = new N...
Unity解説

UnityエディタでわざとFPS(フレームレート)を落とす方法

デバッグ目的でわざとFPS(フレームレート)を落としたい状況になり、その方法メモ。   Application.targetFrameRate を使う Application.targetFrameRate というものがありました...
Unity解説

Unity2019.2以降でVSCode(Visual Studio Code)が開かない問題の解決方法

タイトルの通り、Unity2019.2以降でVSCode(Visual Studio Code)が開かない問題の解決方法です。 Unity2019.1以前では、Unityエディタ上のProjectビューでスクリプトファイルをダブルクリ...
その他解説

UnityのDebug.Logの出力をAndroidエミュレータ実行時に確認する方法【AndroidStudio】

Unityでは、 Debug.Log("出力する文字列"); というメソッドを用いることで、Unityエディタ上にログを出力することができます。 これによってデバッグしたりしながら開発を進めます。 iOSビルドした際はX...
Unity解説

VFX Graph(Visual Effect Graph)のParametersをスクリプトから変更する

UnityのVisualEffectGraph(以下、VFX Graph)では、Blackboardでパラメータを設定し、VFXコンポーネントをアタッチしたオブジェクトのインスペクタ上で値を変更することができます。 VFX Grap...
Unity解説

VFX Graph(Visual Effect Graph)でパラメータ(parameters)の作成/使用方法

UnityのVisualEffectGraph(以下、VFX Graph)でのパラメータ設定方法を画像を織り交ぜて分かりやすく説明します。 VFX Graph上で定数値を扱いたい場合、そしてその値を一括で変更したりインスペクタから変更...
タイトルとURLをコピーしました